ソフトウェアエンジニア F.I

2021年入社 法学部出身

ソフトウェアエンジニア F.I

イサナドットネットを知ったきっかけ

事業内容に興味があり説明会に応募しました。説明会では新入社員と話す機会が設けられており、実際の仕事内容や会社の雰囲気について知ることができ、興味がより強くなりました。他の企業では説明会の時点で先輩社員と話せるということが殆どなかったので、強く印象に残りました。


入社を決めた理由

もともと社会貢献できる仕事に就きたいと思っていたため、ソフトウェアを通じて社会に貢献するという会社の考え方に魅力を感じました。また、面接が他の企業のように形式張ったものではなく、会話が中心で疑問や質問に対して何でも答えてもらえました。選考が進む中で会社のことを深く知ることができたのが入社を決めた大きな要因になったと思います。


現在の仕事内容

入社後は研修として資格学習を通じて情報系の基礎知識やプログラミングの基礎を学びました。資格取得後はプロジェクトの配属が決まり、現在は配属になったプロジェクトで扱われている技術の知識を、先輩社員に教えてもらいながら仕事をしています。


職場の雰囲気

とても風通しの良い会社だと思います。社長や管理職との距離も近く、皆気軽にコミュニケーションを取っているように感じられます。なにかわからないことがあればすぐに聞ける環境が全社として整備されています。


学生の皆さんへ

私もオンライン中心の就活でした。当時は、本当に自分がわかってもらえているのか不安になることが多かったのですが、就活を終えてみてそこまで心配しなくてもわかってもらえていたことがわかりました。今年も去年と同じく、オンライン中心の就活で同様の不安があるとは思いますが、オンラインでも伝わることは伝わっていると思うので、あまり不安になることもないと思います。


メンターから一言

社会人生活に緊張しつつのスタートでしたが、業務を手伝っていただいたり、内定者の方をまとめていただいたり、一緒に何でもこなしてくれて頼もしいです。当社はものづくりの会社ですが、事業方針は「まず人をつくり、それからものをつくる」です。一見ソフトウェア開発とは関係のない業務でも、考え方の部分で参考になり、学べることも多いので、今後の業務の中で活かしていただけたらと思います。


研修期間中から、現在まで、毎日計画通り学習できていて素晴らしいです。プロジェクト配属後もこの調子で学習を続けることはもちろん、学んだ知識を実際に使い、さらに磨いていってください。自信を持って頑張ってください!